※写真はイメージです。

1934年に世界初のウィンタータイヤを発売した
ノキアンタイヤの最新SUVスタッドレス。
「HAKKAPELIITTA R3 SUV」
   ❄   ❄
冬のあらゆる条件下で、
「安心・安全」なドライビングを。

ノキアン ハッカペリッタ R3 SUV

 

ノキアン ハッカペリッタ R3 SUV Key Technology

ノキアンタイヤ社とは

ノキアンタイヤ(nokian TYRES)は、世界で最も北に本拠地を構える1988年設立の北欧フィンランドのタイヤメーカー。

 

ノキアンタイヤは、世界初のウィンタータイヤを1934年に発売。

 

冬用タイヤのハッカペリッタシリーズはその高い性能・品質で世界的に評価され、ウィンタータイヤのスペシャリストとして認められています。

 

北欧諸国とロシアでは、ウィンタータイヤ、サマータイヤともにトップのシェアを誇り、トップブランドとして君臨。

 

SNOW スノー性能

「雪柱せん断力」で雪道を確実にグリップ!

 

雪上でのスタッドレスがグリップするのは、サイプや溝の中に雪を取り込み、踏み固めたものを折ることで得られる「雪柱せん断力」によるものが大きい。

 

ハッカペリッタ R3 シリーズは中央部から広くとった刀の形のようなグルーヴ(ブレイドグルーヴ)を配した左右対称回転方向指定パターンと、最適化されたサイプで、雪を「掴んで」グリップ。

 

ICE アイス性能

クライオ・クリスタル3

 

高強度の多角形の粒子をコンパウンドに練り込み、氷を「ひっかき」しっかりとグリップし、発進・ブレーキング性能を確保。

クライオ・クリスタル3

水分を効率的に排出するポンプ効果。

 

一番滑りやすいと言われる、氷の上に薄く張った水は、トレッド中央部に配置された、ポンプ状のサイプで吸い上げて、トレッドをしっかり路面に接地させます。

ポンプサイプ

DRAY ドライ性能

左右対称の「センターブロック・サイピング」とトレッド剛性を高める「3Dロックサイピング」で先代のR2比「7%性能向上!」

 

センターリブの配置や、2層構造のトレッドコンパウンド、3Dサイピング等採用により、高いドライ性能を実現。

速度記号は「R」で170km/hまで、国内の一般的なモデルよりも高い速度域を想定。

センターブロック・サイピング
3Dサイピング